にくっぺの凸凹日記

ドキドキの1年生生活は目前に!

あと数日でにくっぺも新1年です。

4月になって保育園から小学校へガラリと環境が変わるわけですが、やっぱり放課後デイサービス行かなきゃいかんかな、療育受けなきゃいけないかなと、気ばかり焦っていたのですが。。。

いやちょっとまてよ。

そんなに4月から一気に始めたらにくっぺが混乱するし、自分だったらしんどいなと考えたわけです。

人って良くも悪くも1日の中で長く過ごす場所の環境に影響されやすいと思うんですよね。

子供だと家庭と学校。大人だと家庭と会社とか?

家庭内での様子はいま落ち着いてるし、まずは学校と学童に行ってみて、にくっぺがどう感じるのかを評価せねばなるまいと思ったのです。

同じASDでも個別性が大きく同じ診断名でも困り事や得意も様々。
そりゃそうよね。みんなそうじゃないですか。
いけるかなと思っていても無理だったり、無理じゃないかなと思ってても案外すんなりできたり。直面してみないとわからない事がいっぱいあります。

わかりにくいからこそ学校生活の上で何が出来て何が困るのかをちゃんと把握せぬまま、あれやこれや始めてもどうかなと思ったのです。

様子をみながら、一応いつでもかけつけれるように会社には事情を説明してお願いしたし、朝も余裕もって出勤する体制にしました。

ドキドキの新入学ですが、にくっぺにとって良い出会いがあるといいなと思っています。

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です